20170531

滑り込む5月のワタシ。

お久しぶりです。ROUTE です。
最近は暑くなってきて、お出掛けを躊躇うこともあると思いますが
涼しい部屋に引きこもっている間にも、世の中はジリジリと動き続けているワケです。

ジッとしてると世の中に置いていかれちゃうよ!などと言うつもりはサラサラなくて、ちょっと面白いモノを見てきたから、それの紹介と、ついでにウチにも遊びに来てね!ということを我田引水的にお伝えしたいワケです。

まず、絶賛お手伝い中のチッタ・マテリアルですが、こちらの近所には「千葉市美術館」という場所があって、この美術館はちょいちょい面白い展示を開催してくれるので、僕の中で有名です。つい先日まで開催されていたのは......


【ウォルター・クレインの本の仕事】というものでした。こちらスミマセン既に終了しているんですが、サイコーでした。ウォルター・クレインは現代の絵本の基礎を築いた重要な画家の一人であり、また、ウィリアム・モリスとともにアーツ・アンド・クラフツ運動を推進したデザイナーとしても知られていますけれども、そんなこと知らなくたって面白いから!

小難しいことなんて後から知れば充分。なんだったら知らなくたってイイんです。

でも折角だから続けると、ウィリアム・モリスのアーツ・アンド・クラフツ運動と言うのは「産業革命の結果として大量生産による安価な、しかし粗悪な商品があふれている状況を批判したモリスが、中世の手仕事に帰り、生活と芸術を統一することを主張した」ことを指しています。ウォルター・クレインもこういった状況の真っ只中の時代に生きたワケですね。アーツ・アンド・クラフツ運動は日本にまで届き、あの柳 宗悦にも影響を与えたそうです。柳といえば「民藝運動」ですが、民藝運動は日用品の中に美(用の美)を見出そうとするもので、この感覚は日本独自のものだと言えると思いますが、アーツ・アンド・クラフツ運動の影響が多く見られます。

というワケでですね、遠くイギリスで始まった運動が、こうして我が国にも少なからず影響を与えるというのが面白いですね。やっぱり「時代」ってあるんだなぁと感じます。鎖国でもしていなければ、必ず外からの影響があります。これはなにも、国に限らず、我々個人個人に関しても同様です。心を閉ざして、他者を受け入れることをしなければ、孤立して取り残されていきます。

みんなから取り残されたら寂しいよ!などと言うつもりはなく、面白いことがたくさんあるのに心を閉ざしていたら勿体無いぜ!ということなのでした。我ながら意外な着地点。


ダラダラと書きましたが、素直に可愛くて、面白くて、素敵な展示でした。あれー長くなっちゃったなぁ。あとは駆け足でいきます。


ネコといえば、そうですね、岩合さんですね。SOGOで開催されたネコ写真の展示を見てきました。かわいい!ネコのコースター買ってきました。


チッタ・マテリアルのすぐそばには「千葉劇場」という小さな映画館があるんですが、大きな映画館ではやっていないような映画が上映されますので、映画好きにはオススメしたい場所です。ボクも「僕とカミンスキーの旅」を見てきました。これは主演と監督があの「グッバイ・レーニン」のコンビだったので見逃すワケにはいかなかった。面白かったです。まだやってるかなー。ギリギリかなー。


珍しく好きになった俳優、ダニエル・ブリュール君なので、「グッバイ・レーニン」を観た直後にも他の作品を観たんですが、なんと最近ではあのエマ・ワトソンと一緒に出てるみたいなので、これは大きな映画館でもやるかもなー。そしたら観にいきたいなー。


最近オシャレに目覚めたと前回のブログで書きましたが、白いワークコートを買ってみました。購入先は ANDANTE ANDANTE さん。うっかりしていたんですが、チッタ・マテリアルの目の前が薬局でした。完全に薬局の職員っぽいです。TPOのPがPHARMACYになった瞬間でした。なにか変化をつけないと絶対に薬局の職員だと思われちゃうので、ボクが思いついた作戦は、派手なTシャツを中に着て薬局の職員ぽさを払拭する!というものでした。


派手なら派手なほどイイ!ってんで、GU の STAR WARS Tシャツ購入!ちなみに STAR WARS は殆ど観たことがないです。


最近の ROUTE 店内。わかります?STAR WARS Tシャツ着てるの。逆にコレ一枚じゃ着れないです。


オランダの応急処置ポスター(?)そんなつもりはなかったのに、薬局の職員らしさのある商品になってしまった。自分で自分の首を絞めるとは正にこのこと。でも気道確保は図を参考にして他人にやってもらってください。


絵だけ見ると、生かしてるんだか殺してるんだかわかりません。

あとはもう大量にある切手の一部をご紹介してトンズラします。

ちなみに、久しぶりに使ったこのトンズラという言葉は「とん - 遁(とん)、逃げることを意味する。遁走など。 ずら - ずらかる、逃げ出すことを意味する」この二つの言葉の合成語だそうです。






立川談志の名言(といわれているもの、未確認)をメモして今日はおしまいです。

快適さを精神において追求するのが文化で、物質に頼って求めるのが文明である

ではまた日曜日に ROUTE で。
それ以外の曜日はチッタ・マテリアルで会いましょう。
よろしくお願いします。

チッタ・マテリアルでもインスタグラムやってます。
ドシドシ更新していますので、是非ご覧ください。

https://www.instagram.com/citta_material/

右側のリンク一覧にも追加してあります。

ROUTE
千葉県千葉市中央区市場町4-7 2階
営業時間 12:00〜21:00
営業日 日曜日
詳しくは
Facebookでお知らせしております。
最寄り駅は本千葉駅、県庁前駅です。
ROUTE WEB

Citta Material
千葉県千葉市中央区中央3-5-1 1F
営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日
http://www.citta-material.com/
https://www.facebook.com/cittamaterial/
20170504



桂歌丸(本名は椎名 巌)師匠がテレビのインタビューで「話し上手は聞き上手」だと言っていました。昔からあるコトワザですが、「本当に話が上手な人は他人の話をよく聞いて、理解して、自分の話をする」ということです。だからワタシも一生懸命お話を聞かせていただきます。そして理解して、提案する、そういうことです。一緒に考える相手として選んでいただければ幸いです。

さあ、ここからはドドドっと入荷情報~!


最近、工業系のヤレた品物にも興味津々のワタシです。指で示している部分でパイプ状のモノを挟んで使います。アメリカ製。


カリフォルニアのユニオンバンクの袋!要返却!なんですが、返却しなかった人がいるみたいで、ここにあります。いまここにある奇跡に乾杯。


調味料コンテナーとでも呼びますか。下に台座があるんですが、それが回転します。砂糖や小麦粉などを収納します。お料理好きなアナタの強い味方。


ハカリですね。実際に使用する人は少ないと思います。ま、帽子を掛けたり、洋服を掛けたり、そんな感じで使ってください。


なにかを売ったり貸したりする人用のカードとイエス・キリスト。


宇宙飛行士を模した......ビン。じっとコチラを見ています。


頭部のキャップにスリットがあって、そこからコインが入れられます。貯金ボトルですね。かわいい。大きさもそこそこあって、飾りとしても合格サイズです。


スパイスシェーカーセットです。パプリカとかナツメグなどを生真面目に分けているわりに、オールスパイスというワイルドカードみたいなやつを潜り込せるって、どうなんでしょうか。


おっきい車。この車はかなりおっきいです。アメリカでもコンディションの良いものは少なくなってきているようで、アメリカ人に売ってくれと言われました。売ってもイイんだけど、話が出来ないから無理。迫力満点サイズなので、お部屋やお店の飾りに。


ラタンの鳥。にわとり。たまごを入れておくと物語が完成するので吉。ま、きっとそれ用です、これ。状態良し。


アルミのウォッシュボード。洗濯板。もう、カッコいいです。


狩人出てけ的な?あずさ2号で出てけ的な?出てけ的?はぁ?(←逆ギレ)


サーカスのペナント(?)です。そこそこ大きいセンチメートルです。カラフルでかわいいですよ。お部屋の飾りに。

ここでちょっと雑談。
少し前に某有名デザイナー(おじいちゃん)がテレビに出てたんですが、すっごくオシャレしてたんです。かっこいいな!って思いました。楽しんでるな!って。オレもこんな風になりたいなと思ったので、今年ちょっと、いよいよ、オシャレしてみようかなと思います。


手始めに、春用のコートを買ってみました!MACKINTOSHのナイロンコート。カッコいい......。もう大人ですから上質なものを選んでみました。シンプルだけど、ちょっと色っぽいみたいなね、そういうのがイイかなーって。


シンプルだけどちょっと色っぽいのも束の間、帰りにユニクロで STAR WARS のTシャツ買っちゃうっていうね。これは買っちゃうでしょー!ま、ちょっとずつオシャレしていきましょうか。

MACKINTOSH 購入先は ANDANTE ANDANTE
こうなってくるとあの白いMACKINTOSHも欲しいかも。
買いたいものがあったら頑張ってお金を稼がないとね。

さあ、お仕事続けます!


こちらはアメリカ製の......トラブルライト。まあ作業用のライトですね。作業しないしなーなんて思わずに。コレを上手にお部屋の中で使っている人もいますので、気に入ったらオススメしたい。


その背中。左のほうに見える、少し凹んでいる部分にある突起をクリクリすると、電源オンオフ出来ます。


こちらも同様の、作業用のライトです。これは非常に状態も良く、賢い造りです。


頭頂部についている金色のネジをクリクリするとカパッと後ろ側が開きます。電球の取り替えやすさハンパ無いです!

と、こんな感じでしょうか。

チッタマテリアルのインスタグラムも
ドシドシ更新していますので、是非ご覧ください。

https://www.instagram.com/citta_material/

右側のリンク一覧にも追加してあります。

ROUTE
千葉県千葉市中央区市場町4-7 2階
営業時間 12:00〜21:00
営業日 日曜日
詳しくは
Facebookでお知らせしております。
最寄り駅は本千葉駅、県庁前駅です。
ROUTE WEB

Citta Material
千葉県千葉市中央区中央3-5-1 1F
営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日
http://www.citta-material.com/
https://www.facebook.com/cittamaterial/
20170427
ワレワレのお店は地球にあります。
詳しく言うと千葉市中央区中央3-5-1の1階です。
ワレワレのお店はチッタ・マテリアルといいます。
このワレワレ感というのは
久しくワタシには無かった感覚なので
あらためて、とても大切なモノだと感じています。

話が逸れました。

さて、ワレワレのお店から大切なお知らせをひとつ。
5月1日は、打ち合わせがある為に臨時休業になります。
そしてゴールデンウィーク中の営業は
定休日の水曜日を除いていつも通り営業します。
是非お立ち寄りください。


入荷も色々あるんですが
今日はもう眠いので
得意な筋肉関係の品物に絞ってご紹介します。


こちら70年代頃のプラスチック製ダンベルです。アメリカ製。
中に水を入れて使います。


あげたり、さげたり。
結果にコミットしたらどうなるか。


こうなります。
もしも、こうなりたくない場合は
あげたりさげたりするのを止めて
自堕落な生活を送りましょう。
するとどうなるか。


こうなります。
こうなりたくない場合は
どうしたらいいのか思案中。

最近、チッタマテリアルは大幅な模様替えを行いまして
とっても素敵な感じになりました!その様子を
フェイスブックページにアップしてありますので
どうぞご覧くださいませ。よろしくお願いします。

https://www.facebook.com/cittamaterial/

ROUTE
千葉県千葉市中央区市場町4-7 2階
営業時間 12:00〜21:00
営業日 日曜日
詳しくは
Facebookでお知らせしております。
最寄り駅は本千葉駅、県庁前駅です。
ROUTE WEB

Citta Material
千葉県千葉市中央区中央3-5-1 1F
営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日
http://www.citta-material.com/
https://www.facebook.com/cittamaterial/
20170405
お久しぶり......ではありませんね、ROUTEです。
今回はチッタ・マテリアルのお話です。
先ずは、急を要するお知らせから。


明日、4月6日のチッタ・マテリアルのカフェ営業は臨時休業となります。家具雑貨部門は通常営業ですので、是非ご来店ください。頑張ればジュースくらいは出せるかも知れません。

お休みのお知らせをした後にアレなんですが......


最近やっと暖かくなってきて、店の横にあるウッドデッキもポカポカと気持ちの良い感じになってきました。そこで当初から計画にあった通りに


ウッドデッキでもお茶を飲んでいただけるように、椅子をご用意しました!画像ではちょっと不便なくらい椅子が多く並んでいますが、実際はカウンターに面した背の高いスツールをご利用いただくカタチになります。椅子もこだわってビンテージで揃えましたので、そのあたりも楽しんでもらえると嬉しいです。あ、あとウッドデッキの奥の方にも座席を用意しました。そちらにはERCOL(アーコール)チェアを使用しています。(後述します)


少し前から、店内には1960年前後のLIFEやPARIS MATCH等、さらには90年代~2000年初頭に掛けて、世の中のインテリア熱が最も高かったアノ頃の雑誌を多数用意しています。こちらはそのまま販売もしているんですが、カフェをご利用の方のコーヒーのお供としての役割もあります。お気軽にお読みください。雑誌に掲載されている品物も店内には散見されますので、より一層楽しんでいただけると思います。


こちらが先ほどチラっと話に出てきたアーコールチェア。フープバックと呼ばれるカタチです。アーコールとはイタリア出身のデザイナーが1920年頃に興したイギリスの家具メーカーです。これを模した椅子は沢山ありますが、やっぱり本物は違います。複数脚入荷しましたので、お好きな方は是非ご来店ください。


工業系の照明です。デンマーク仕入れになります。こちらの照明をご希望の方はご予約いただければ複数個入荷させることが可能です。興味のある方はお気軽にお問い合わせください。間もなく店頭にも並ぶ予定です。


貸金庫の箱です。こちらも仕入れはデンマーク。上のフタが半分持ち上がって、前面が前に倒れて開けられる面白い造りになっています。ステンレスと真鍮の組み合わせが、高級感と共にエロさも感じさせて、大人の箱!って感じですね。ところで、大人の箱ってなんでしょうか。


右はチッタマのショップコート。左のエプロンが商品です。インテリアパーツなども取り扱っている当店ですから、みなさまのDIY精神を応援しているワケです。やっぱりカッコいいエプロンで気分よく作業していただきたい!汚れなどありますが、それがまたイイ雰囲気です。


こちらは既に売約済みの、ロイヤルコペンハーゲンのサイドテーブルの裏側!


オープンシェルフですね、カップボード。こちらは現在、スタジオ・チッタが千葉市緑区あすみが丘で好評分譲中の住宅に展示してある為、店頭にはありません。だけど、すごくオススメです!


最後まで読んでくれてありがとうございました。
それでは、家具を使った自由演技でお別れです。



ROUTE
千葉県千葉市中央区市場町4-7 2階
営業時間 12:00〜21:00
営業日 日曜日
詳しくは
Facebookでお知らせしております。
最寄り駅は本千葉駅、県庁前駅です。
ROUTE WEB

Citta Material
千葉県千葉市中央区中央3-5-1 1F
営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日
http://www.citta-material.com/
https://www.facebook.com/cittamaterial/
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...